FC2ブログ
先週は、宮城県のお客様とご自宅から伊豆沼まで案内していただき、MTBで必死の思いで追いかけ、千切られながら久しぶりに気管支が潰れる感覚を覚えました。
僅か16キロでした。
今日は1人で月山に登って来ました。
白浜峠から直ぐに残雪が所々あり、ダートも湿っているところを避けながら標高を稼ぎます。
木々の葉は落ちて、道中の見晴らしも良くなっています。
左右に太平洋と宮古湾を見ながら登るのは気持ちいいです。
これから道路工事に入る様で、Tさんの会社で施工するようです。
最後の坂は、去年よりも深掘りされていなくて、乗ったまま登りきれました。

雪を踏みしめ展望台へ

浄土ヶ浜

閉伊崎

早池峰
下りは途中から遊歩道に久しぶりに入って見ました。
震災後通行止めと聞いたのですが、潮風トレイルの整備でどう変わったか確認してみようと思いました。
震災前も遊歩道として整備されていましたが、階段が多く乗車率は低かったです。
今回も初っ端から階段です。
押して下りますが、ディスクブレーキなので楽に抑える事が出来ます。
倒木があちこちにあります。

やっと海が見えました。

でもここからが長かったです。
入江を4つくらい越えてやっと白浜に下れました。
途中には以前と変わらず椅子と机が置いてあるハイキング場?も残っていました。
以前よりきつく、押しも下りも立ち止まる事が多かったです。
白浜からは向かい風が尚更きつく感じました。

https://www.runtastic.com/sport-sessions/2649454210

走行距離 29.1キロ
スポンサーサイト
今日は第1回から参加しているツールドいわきに参加しました。
距離は同じでもコースが変わり少しハードになりました。


晴れの良い天気、冷え込みも宮古ほど強くなく、湯本からスタート地点まで自走で移動しても長袖にジレとニッカースで大丈夫です。
直前のコース変更とスタート時間の繰り上げがありました。
去年のトラブル再発を避けるためでしょうが、余りにも直前過ぎる変更に一抹の不安が。
結果的にはコース看板の充実と要所に配置した立哨員により杞憂に終わりました。
がコースミスをした人もいたようです。
スタートは番号順に40人のグループで3分おきでしたが、第2グループまでアナウンスされた番号が以降アナウンスされずなし崩し的に思い思いのグループでスタート。
私は第6グループでスタートしました。
グループで隊列を組みがちですが、道の狭い箇所では車の妨げになるので、マイペースで前を追いかけるようにしました。
上りに入ると並進するマナーの悪い人達もチラホラ。
車が来ても気にしないようで、車が来ていると呼びかけ並進を止めるよう促しました。
ボランティアの管理ライダーもその辺のノウハウが十分ではないようで、私が呼びかけを始めてから注意喚起をしっかり行い始めました。
このイベントはエイドの充実が凄く、全部いただくと過カロリーになりそう。
私は1つASを飛ばしました。
上遠野の山中はアップダウンが多く良かったのですが脚が削られてしまいました。
途中何度も脚が攣りそうになりながらも、34X32で救われました。
ゴールではサンマのつみれ汁の塩気で疲れが和らぐような気がしました。
誰でも走りきれるコースです。
今年も満足させていただきました。

走行距離 143.2キロ
今日はYさんと2人で久慈までのサイクリングでした。
台風25号も明け方から強まった風以外それと思えない青空となり、中止にせず良かったと思いました。
輪行して来たYさんと宮古駅で合流し、9時前後にスタートしました。
時が経つにつれ風が強まり、煽られて事故を誘発しないよう気をつけて行こうと話しました。
南風ではなく西風なので追い風一辺倒とはいかず、時折向い風も受けながらの走行となりました。
道の駅田老で休憩してYさんからどら焼きをいただきました。
これでお昼まで持ちました。
お昼は田野畑の北川食堂さんに丁度12時に到着。
結構混んでいましたが直ぐに座れラッキーでした。
人気店で県外の方が多いようです。
田野畑駅に着いたのが午後1時。
そこから北山崎まで1時間ほどで到着。
台風の影響か駐車場に車が7、8台といつもよりかなり少なくビックリでした。
野田の道の駅では外せない塩ソフト。
いつも美味しいので○。
久慈駅に4時半頃着きました。
今日は日中は25度前後で暑かったのですが、夕刻ともなるとさすがに肌寒くなってきました。
久慈駅5時半発の三鉄で帰る私、同じ時刻発の盛岡行きバスで帰るYさん、奇しくも同時刻に久慈を離れました。
お疲れ様でした!


走行距離 107.6キロ
昨日は第54回目になる東北サイクリングフェスティバル(東北ラリー)が遠刈田温泉で行われました。
今回は参加者100名余りと少し寂しいですが、何十回と参加している人が多い、どちらかと言えばサイクリング初心者向けのイベントです。
裏を返せば誰でも走れる敷居が低いイベントです。
が今年のコースは平地が無い、しかもゴールはスキー場なので10%位の坂が時折現れる4キロのヒルクライム。
ほとんどの人が押すか、麓でシャトルバスに乗る人が多いという厳しいコースでした。
スキー場での昼食はカレーと芋の子汁と梨でした。
息が上がった後のお昼はある意味胃のトレーニングのようでもありました。
心配された雨も何とか降られず良かったです。
昼食後はサイクルロゲーニングで遠刈田のこけし村や温泉、神社を巡り結構楽しめました。

走行距離 50キロ位
ジロ・デぃわて600チャレンジ中の東京のYさんが、今日は一ノ関から陸前高田を通り、宮古までのコースを走って来られたので、途中の山田の道の駅で合流し一緒に宮古駅まで一緒に走りました。
午後3時頃走り出した途端に雨が落ちてきて、慌ててレインジャケットを着込み覚悟を決めて出だしました。
午前の疲れもあり、ペースを落としてR45を南下。
ブナ峠に着くまでにずぶ濡れになるほど。
が山田に下ると路面は乾き雨とは無縁の空模様。
走って得した気分です。
Yさんと一緒にブナ峠の着くとやはり路面は濡れていて、下るにつれて雨脚が強まり再びずぶ濡れに。
列車の時間もあり先を急ぐも、水溜りを極力避けたいものの帰宅時間と重なり車も多くて走りにくいことこの上なし。
津軽石を過ぎると路面も乾いてきて、本当のスポットで降った雨だったようです。
金浜からR45を外れ車が少ないコースへ。
この時点でYさんの走行距離は197キロとの事、1つ余計に坂を登らせてしまいました。すみません。
小山田トンネルを抜けて宮古駅へ。
駅前では秋祭りで人が多く、バイクパッキング出来る所も無く、時間もないのでJRではなく106バスで帰られることになりました。
Yさんの走行距離は203キロになっていました。
お疲れ様でした!

走行距離 62.1キロ
プロフィール

gessate

Author:gessate
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる