FC2ブログ
4月8日は前日行ったコースの途中から右に行き、Berbennoという丘の町へ。
途中、ROSSIN時代に一緒に仕事をしていたLuca Rotaの店に立ち寄るとイタリアの師匠も居た。
つい話に夢中になってしまい、Tさんをほったらかし。
ボトルを忘れたのでボトルを買い走り出す。
前日は20度を越えて暑かったけれど、8日は曇って涼しかった。
Berbennoを越えてVal Taleggioに行こうかと思いましたが、Lucaの店で時間を取ってしまい断念し、Berbennoから戻ってしまいました。
帰りは結構頑張り、30キロペースで引きまくり。
予定より30分遅く帰りました。
その後、自転車をたたみ、ホテルで昼食、4時には空港に向かいました。
夜の飛行機だと一日得した気分です。

走行距離 83キロ


4月7日、ミラノに戻りトレーニングです。
いつもの車と半ば格闘しているような高揚したロータリーの走りを思い出しながら、田舎と交通量の違う道を山めがけて走りました。
麓についてどのコースを行くか、
最短距離は短くも20%近い傾斜が待っている、しかし1キロ短い。
Tさんの了解の下劇坂コース。
しかし劇坂を越えてしまえば、あとは8%も楽にこなせる。
6キロ上って今日のゴール。
DSCF0299.jpg
見覚えのある人もいるかもしれませんが、左手の泉が無くなってしまいました。
DSCF0301.jpg
DSCF0300.jpg
ここは何処でしょう?

走行距離 71キロ
italia2009 009
今日はサンレモの近くのホテルに泊まっています。
モンテカルロまで行こうと思いましたが、雨雲が広がってきたのでフランスの国境を越えた町で戻りました。
昨日脚が攣った割には調子よく走れました。

走行距離 41キロ
4月5日日曜日、グランフォンド チッタディカモーリに参加しました。
結局イタリアに来て雨降り続きで1回しか乗らないまま本番でした。
camogliはgenovaの近くで世界遺産のチンクエテッレの北50キロくらいのところです。
italia2009 006
スタート地点は海のそば、すぐに300mの登りが待っています。
italia2009 003
スタート前1時間前です。
さすがに誰もいません。
朝まで降った雨も上がりましたが微妙な天気で、スタートを待っている間もポツリポツリと落ちてきます。
参加者は700人程度と小さい大会です。さすがに日本人はわれわれ2人だけでした。
9時30分のスタート、さすがに練習不足なのでマイペースを維持しますが心拍は170を超えていました。
4キロ上って峠を超えてメーターのセンサーを直し下ります。
下りきる前にレース集団はストップしていました。
どうやら30キロ先がレースの本当のスタートで、それまで海沿いの町を通る時はスピードがコントロールされていました。
海を離れて、集団がばらばらになり10人くらいの集団に付き34キロくらいで緩やかな上りを進んでいきましたが、ステムの締め付けが足りなかったのかハンドルが下がってしまい途中で止まり直してる間に誰もいなくなりました。
まもなく3人に追いつき後ろに付かせてもらいましたが、先頭は女性でした。
この時点でロングコースはタイムオーバーで110キロのショートコースへ。
しかし、足も残っていません。
2つ目の峠を越えて本格的な下り。
しかし足が残っていないので踏めません。
2つ目の補給所が3つ目の峠のふもとでした。
十分補給し、上り始めましたが、7キロで300mの標高差。
5キロまでは足が何とか動きましたが、残り2キロで脚がなくなり少し休み踏みなおしても9キロ(3%の上り)がやっとでした。
くだりに入って踏みますが、いつ脚が攣るのか分からないほど攣りそうです。
ゴールまで後5キロで完全に平坦になり、ROCCOの町を過ぎると残り2キロ。
Camogliの町にたどり着くための最後の上りで脚が攣りました。
止まってしまい、直るまで待っている間にみんなが声をかけてくれますが、直りません。
3分ほどじっと攣るのが直るまで待って歩いて上りきり、後は下りと自転車に乗りますが、少しの上りでも攣りそうです。
ゴール前が上っているのでゆっくりと追い越されながらゴール。
とにかくゴールしました。
Tさんは50キロでパンクしてリタイアでした。italia2009 004


走行距離 110キロ(公称)120キロ(実質)


4月1日からイタリアに来ています。
昨日まで雨が降り、2日は仕方なくmadonna del ghisalloの自転車博物館と教会の中の自転車を見て一日が終わってしまいました。
今日はベネト州のvaldobbiadeneに来ています。
今日は雨も上がり、20度近くまで気温も上がり、やっと自転車を組み立ててプロセッコの丘を一回りしてきました。
DSCF0289.jpg
丘に見えるのはブドウ畑です。
一回り50キロ足らず、腹に入ったものを消化するには足りないのですが、脚がありません。
DSCF0290.jpg
あさってのグランフォンドに向けて少し足慣らしというところでしょうか。
wi-hiができる宿に泊まった時限定ですが更新していきます。
S.Sさん、コースを決めて走るときにお誘いします。
Sさん、今日は行けずにスミマセン。
Mさんと一緒に今年の方針を練ってください。
調子を上げるように頑張ります。

走行距離 47キロ
プロフィール

gessate

Author:gessate
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる