FC2ブログ
昨日は7時半に一人でスタート。
R45を南下して大槌から新山高原へ。
沿岸部はいい天気だったのに、新山から遠野方面は雨雲が広がっていました。
大槌から遠野まで出会った車は両手に余るほど。
この時期誰も山に入る人はいないようで、山稜に立ち並ぶ風車も強い風を受けて飛行機のような音を立てて回っているだけ。
峠から海を望む景色はいつ来てもいい所です。
遠野に下ると陽射しが出てきてほっとしました。
立丸峠に向かうすがらN君の車と遭遇。
峠に向かう途中からまた曇ってきました。
峠を越えてR340から別れ大似田方面に入ると雨がぽつぽつと。
いくらも行かないうちに路面も濡れるほどに。
木の下で雨宿りするも徐々に強くなる雨に木の下も濡れてきてしまい、進行方向の空に雲の切れ間があるのを見つけ走り出す。
すぐに靴もびしょぬれ。
大似田で雨は上がり、小国に着く前路面も乾いていて本当に局地的に降った雨だったようで運が悪い。
追い風だったので快調に川井に下り、R106も追い風気味だったのでどんどんAVEは上がっていくものの、遠野まで遅かったので茂市に着いたときに25キロ。
家に帰り着いたときでも25.3キロ、それでも疲れました。

走行距離 151.8キロ
今朝も一人で走ってきました。
藤ノ川の下りの勢いを殺さず50キロキープで何処まで走れるか、ネッツまででした。
小山田は向かい風だったので、トンネルを抜けて八木沢へ。
三陸道の工事もだいぶ形になってきていますが、政権交代でこのまま延伸することなく細切れで止まってしまうのでしょうか。
新しいバイパスを作ったようなものでしょうか。
金浜への上りでスピードアップ、32キロ。
R45は向かい風。
パワーが落ちた分向かい風が苦手、ペダリングでカバーするしかない。

走行距離 23.1キロ
今朝は一人で久々の白浜峠へ。
メインイベントの選手権も終わり、あとはツーリングイベントMTB鳥海一周です。
MTBにも乗らなければいけないのですが、MTBに乗るのは年に1度あるかないかですから当日まで乗らない可能性もあり。
しかもサスなしリジットのオールドスタイル、違和感たっぷりになるかも。
今朝は海から蒸気があがるくらい冷え込みました。
アンダーグローブをつけ、アンダーウェア2枚重ねて丁度良いくらい。
今朝のタイムは9分49秒。

走行距離 23.5キロ
昨日は紫波で行われたIBC杯岩手県選手権ロードに参加しました。
今年の参加者一般9名、そのうち富士大生5名、最年長は私でした。
高校生を含めて40名弱で一斉スタート。
周回コースは2段坂をひとつ、あとは平坦下り基調と上り基調を半分という単純なものです。
2段坂だけ踏ん張れば楽に走れるのですが・・・
一周目、楽にこなす、二周目、大丈夫、三周目、ちょっときつい、四周目、集団の後ろに、五周目、切れたが下りで復帰、六周目、切れました。
40キロで降りました。
レースはサバイバルレースとなり、水沢のKわさんが勝ちました。
久しぶりのレースらしいレースに参加しました。
やっぱり面白い。
こんなレースが少ないのは残念です。
ヒルクライムはロードレースではありませんから。
今朝は一人で気の向くままに。
金浜から大谷地を通り、根井沢の峠を越えて荷竹へ抜けました。
稲も頭をもたげて緑から少し黄色味がかって来ました。
段々と秋も深まっていくんですね・・・

走行距離 20キロ
今朝は一人で根井沢から宮古、八木沢、金浜コースでした。
負荷を減らしてゆっくり、まったりペースでしたが、一応花輪橋までの12キロは少し頑張りました。
あとは本当にゆっくり心拍140程度。
菅生のエンデューロ参加募集が始まりました。
2年ほどご無沙汰していますが、今年は参加しようかと思います。
4時間か3時間が適度な時間ですが、7時間もいいかなと思うことも。
ゴール前の激坂がなければ7時間もOKですが、引っかかるのは激坂対策。
11-12-15-17-19-21-23-25-27Tさらに29Tがあればいいかも。

走行距離 27.5キロ
8月30日秋田県センチュリーランを走ってきました。
前夜出発し、途中ところどころで仮眠をとりながら、朝4時半に現地に到着。
合計3時間ほど寝たでしょうか。
6時過ぎに受付を済ませ、スタートリストを見ると秋田のT口さんもエントリーしていました。
駐車場を眺めるとT口さんを見つけてご挨拶。
鳥海では黒のEmmeAkkaの人とヒートしたそうで、誰だろうという話に・・・
7時スタートのため5分前にスタート地点に行くと
DSCF0373.jpg
立派なスタートのアーチをくぐってスタートのようです。
10人1チームが1分おきにスタートしていきます。
私は4組目。
スタートしても160キロと先が長いので皆さんゆっくりと走り始めましたが、来週選手権がある私は心拍170をめどに走ることにしていたので少しペースアップ。
細かいアップダウンのコースで、10キロ過ぎに集団に追いつき、その後もマイペースで集団を引っ張ることに。
といっても32キロペースです。
強首を過ぎてから後ろから声をかけられました。
盛岡もY崎さんというかたで、Mさんとも親しい方でした。
Mさんの強さの話題でしばし話しながらの走行が続き、西仙北ICを過ぎてY崎さんが前を引いてくれました。
角館のチェックポイントを確認し、いざ田沢湖へ。
上り基調の平坦路、ここで遂に先頭を次々と入れ替わりで引いてくれる人が出始めました。
ここまでは私とY崎さんの2人だけでしたから。
田沢湖へ上る分かれ道で宮城の人がペースを上げると3人だけになってしまいました。
その後、私は切れてY崎さんと宮城の人が先頭で上っていきました。
田沢湖のチェックポイントで2人に再会。
スイカをいただきました。
宮城の人は先に出発、その後私が出発。
途中集団で追い越す高校生のグループと遭遇。
後ろにつこうにもオーバーペースで無理と判断。
マイペースの30キロに戻して辰子像を目指します。
DSCF0374.jpg
天気は曇りで走るには絶好のコンディション。
辰子姫の像を過ぎやっと下り、もと来た道を帰るだけです。
下りで3人に追い越されました。
Y崎さんを含めた集団。
Y崎さんが積極的に引いてペースを上げていました。
ここで金魚のふんとなり、楽を享受します。
3人とも割りと長く引いてくれるのでとっても楽できました。
前を走っていたDHバーをつけた人にも追いつき5人に。
角館のチェックポイントで宮城に人とも合流。
ここでバナナと饅頭をいただき、残り50キロ。
どうやらこのまま補給なしでゴールできそうです。
6人で角館の町を流しながら通過。
DSCF0375.jpg
趣のある町並みですね。
6人になった集団はいいペースで進みましたが、宮城の人が引くとペースが急にアップするので一人切れ二人切れで残り10キロでは遂に3人だけに。
秋田空港への上りで宮城に人が抜け出し(というかペースの違いで)Y崎さんと2人ペースをマイペースに戻してゴール。
AVE31.7キロで終了。
終了後T口さんを待ちましたが、選挙の投票の時間を考え結局お会いできずに帰路につきました。
T口さん、Y崎さん、みなさんお疲れ様でした。

走行距離 158.9キロ
プロフィール

gessate

Author:gessate
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる