FC2ブログ

激坂

昨日は夜に降った雨も上がり、8時にTさんと峠の神山へ。
和井内から有芸に抜ける道の途中、戸塚の部落から右折。
いきなり10%超の坂。少し上ると後ろのタイヤがふらつくのでパンクかと思い、Tさんを呼びとめた。
が空気は十分入っていた。
Tさんに”疲れているのだよ”と言われ納得。
再び漕ぎ出すと、だんだん勾配がきつくなり、勾配計のクリノは15から16%を指している。
34T*25Tを付けていて良かった。
既にローギアであるがきつい。
ゆるくても10%をなかなか切らない勾配にTさんは遂に自転車を降りてしまった。
3キロしか上っていない。まだ5キロ残っているのに。
我慢の上りが続く。
急坂はさらに3キロ続き、やっと山の稜線が見えてきて勾配も10%を切るようになってきた。
10キロを下回っていたスピードも少し回復し、10%の坂も緩く感じる。
やっと峠に着くと強い風でどんどん体が冷えていく。
ウィンドブレーカーを着込みTさんを待つが寒い。
15分ほど遅れてTさんが到着。
すぐに下る。が寒い。指つきグローブが欲しかった。
電波塔を過ぎて海らしきものが見えるが、黒い雲ではっきりしない。
ぽつぽつと雨も落ちてきた。
車に気をつけて下るが、最高の下りを楽しめる(もう少し道路が広ければ)。
岩泉に抜けようか田代に降りようか相談して、時間も11時になっていたので田代へ降りて昼前に帰ることに。
確かに脚は既に売り切れているので妥当な選択だった。
田代へに下りで最高速挑戦。向かい風だったので70キロだった。
田代から近内に抜ける上りはTさんに待ってもらいながらやっとクリア。
花輪橋でTさんと別れ磯鶏のWAIYA WAIYAでお昼にした。

走行距離 97.5キロ
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

gessate

Author:gessate
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる