FC2ブログ

岩手県選手権

昨日は、紫波で岩手県選手権ロードが行われ参加してきました。
1周6.1キロを12周+5.3キロの78.5キロです。
このコース、登りは1箇所で、春のコースよりも難易度は低く走りやすいです。
朝方、内陸は雨が遅くまで降っていたようで、スタート時刻になっても路面は濡れていました。
一般の参加は9名と寂しいものです。
富士大の生徒を除いて40代が4人もいます。
なんかマスターズの大会みたいです。
今回は高校の新人選の兼ねていますので、総勢40人余りのスタートです。
宮古からはN君も参加しました。
気温10度前後なので、指付きグローブ、ニーウォーマー、アンダー2枚、シューズカバーという冬装備に近い人たちもいましたが、私はアームウォーマーを着けただけの簡単装備でしたが、マッサージクリームを塗っただけで丁度いい感じでした。
8時にスタートしたレースは、途中までパレード走行になり、県道に入ってから本当のスタートです。
いきなり富士大から一人逃げましたが、集団は様子見のように進みます。
一周目の登りは何とかクリア。
2周目の登りで前を走っている盛農の生徒がチェーンが空回りして減速。
それを避けようと左に行くと盛農の選手も左へ。
思わずブレーキを掛け失速。
踏みなおすものの気持ちが切れてしまいました。
集団から遅れ、後ろから来た2人と集団を追います。
差は開かないのですが、詰まりもしません。
そのまま登りにはいると、2人はペースを上げて集団に追いつきました。
残念ながら、先週のレースでも上りが走れなかった私です。付いていけませんでした。
また、後ろから来る別の2人を待って、3人で走ります。
が、2人の高校生は平地が遅すぎ、登りは早いのです。
どうにもペースが安定せず、7周まで一緒でしたが、2人は遅れ又独りになりました。
8周に入り、平坦の折り返しで先頭集団が見えました。
だいぶ数は絞られて10数名のようです。
この周で終わりと思い、家族の応援する登りでやめました。
目標の6周はクリアしたので、思ったよりも走れて満足です。
リタイア後そのまま登りでレースを応援していました。
先頭集団にはN君も入っています。

DSCF0070.jpg

つねに集団の3番手以内を確保しているようで安定しています。
ラストの周で富士大の2選手と水農の選手が上がってきました。
残念ながらN君は第2集団です。
30秒近い差がありました。
今回もアタックに反応できずに負けてしまいました。
トップスピードの不足とレース感覚の未熟さがなかなか勝負に持ち込めない原因かと思います。
来年に向けてのN君の課題は大きいです。

応援していた周りも木々も紅葉してきました。
DSCF0073.jpg


走行距離 54.4キロ
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

gessate

Author:gessate
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる