FC2ブログ

春の陽気

今日は一人で岩泉まで行ってきました。
天気予報では10度まで上がるとの事だったので、シューズカバーはせず、上着もウィンドストッパーの**星のものにしました(いつもは***星)
グローブも薄手にしようかと思いましたが、下りが心配なのでいつもの物にしました。
愛宕の坂を登りはじめて、あまりの暑さにグローブをインナーだけにし、耳あて代わりのチューブもポケットにしまいこみました。
宮古病院のところの温度計は9時半には10度まで上がっていました。
先は長いので下りは廻すだけです。
登りも抑えようと思うのですが、すぐに180を越えてしまいます。
熊の鼻で写真を撮りすぐに小本へ。
DSCF0091.jpg

小本からは向かい風にかわりました。
ここまで26km/hで来ましたが、26を維持するので精一杯です。
岩泉の町に入る前の坂を迂回できないものかと思い、横道に入りましたが民家の前で行き止まりでした。
又、国道まで登り返し、精神的にきつい坂を登ります。
岩泉の駅前で少し早い昼食を摂り、12時に押角に向け走りだしました。
が、すでに脚に疲労感があり、スピードは22キロ前後を行ったり来たり。
一気に平均スピードを24キロまで落としてしまいました。
大川沿いに上る道は傾斜は3%前後と緩いので、力があれば30キロで走りとおすことも可能なのですが・・・
大川は、まだ冬です。川に白く見えるのは氷です。
DSCF0092.jpg

疲れてはいるものの、何とか押角まで登りきりました。
トンネルの入り口の温度計は9度でした。
心なしかこの道路を通る車は少ないように思います。
雪を避けて通らない人も多いのでしょう。
おかげで車も気にすることなく自由に走れます。
和井内でドリンクを補給し、茂市まで快調に下ります。
峠で23キロを割った平均スピードも24を上回りました。
R106に入ると追い風になり、廻すだけで34でます。
おかげで25まで上がりました。
根井沢の登りをこなす前に少し空腹感を感じたので長沢で一休みです。
DSCF0093.jpg

少し判りづらいのですが、この店の前には鶏が放し飼いです。
去年もいたのですが無事車にも轢かれず暮らしているようです。
根井沢の登りは最後の直線が13キロと散々でした。
が、何とかこの時期走りきれたので良しとしましょう。

走行距離 129キロ
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

gessate

Author:gessate
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる